クーリングオフ代行手続専門法務事務所【全国対応】
悪徳商法事例 クーリングオフ質問 クーリングオフ方法・仕方 クーリングオフ妨害・注意点 クーリングオフ書面・書き方 代行依頼の流れ 運営事務所 HOMEへ戻る

オゾン洗浄 訪問販売のクーリングオフ

■オゾン洗浄 よくある勧誘事例

販売担当者が、突然問し、
「エコキュートのタンク内は湯アカ等により汚れやい。」
メンテナンスをしないと消耗部品が故障しやすくなり費用がかなりかかってくる。
「オゾン洗浄を行い、タンク内をコーティングする事により、12〜13年はその効果が
持続され、清潔に保てる。それにより部品等の故障も抑制できる。」
「ソーラーと水道の配管も洗浄する必要がある。」
今なら、この地区で集中工事を行なっており、今契約すれば工事費と出張費は
掛からない
。」との説明で、契約をした。(契約金額:25万円〜30万円が多い)

このよな相談が、非常に多く寄せられています。

↓そこで、電話でクーリングオフを申し出たところ、


■「既に工事がはじまっているので、クーリングオフはできません。」

■「解約理由は何ですか?そんな理由では解約はできません。

■「うちは悪徳業者ではありません。悪徳業者でないとクーリングオフはできません。

■「クーリングオフした人などいません。クーリングオフされると、会社の信用に関わる。

■「クーリングオフされると、自分の会社での立場が無くなる。」と言われた。


↓このような相談が後を耐えません。


これらは、消費者が法律を知らない事をいい事に、 クーリングオフを妨害してくるものです。

また、クーリングオフは口頭ではなく「書面」で行ないます。

         クーリングオフの仕方・方法・注意点・クーリングオフ妨害

         オゾン洗浄のクーリグオフ手続き代行はここから

■ オゾン洗浄 訪問販売のクーリングオフ

↓まず、


これら 契約は、「営業所等以外の場所」における契約ですから、「訪問販売」として、
クーリングオフ制度の適用対象となります。

尚、電話でアポイントをとってから訪問してくることもありますが、
この場合も、約者から契約の意思を持って販売員の来訪を要請したものではありませんから、「訪問販売」となります。
また、そもそも販売目的を告げずに訪問してくることが通常です。


↓そして


訪問販売は 法定書面(法的記載事項を記載した書面。契約書など)を、
受け取った日から、受け取った日を入れて、8日間以内に、
「書面により」クーリング・オフを行使することができます。

クーリンオフを行使できる期間は
法定書面を受け取った日が、既に1日目です、翌日からではありません。


↓ただ、


クーリングオフの行使方法は、口頭ではなく、「書面」によります。
*尚、消費者センター・消費生活センターでは、クーリングオフの書面は、「ハガキ」を出すように
アドヴァイスしますが、後日のトラブル防止のため、内容証明郵便で行うことが最適です


クーリングオフの仕方・方法・注意点・クーリングオフ妨害


↓もっとも、


■前記事例のように、クーリングオフを妨害してくることがしばしばです。
  しかし、クーリングオフ妨害行為があったとしても、その妨害行為があった事の
 立証責任は消費者側に課されています。


■また、訪問販売の場合、一度契約をすると(クーリングオフしなかった場合)、
 「メンテナンス」等と称して、その後何度も、勧誘に来ることがよく見受けられます。

 今度だけはと、クーリングオフを断念してしまうことが、逆に裏目に出てしまうわけです。
 従って、最初の対応が肝心です。



↓よって、


 手遅れになる前に専門家に依頼する事をお奨めします。

      クーリングオフ妨害など、クーリングオフの注意点については、
      下記ページをご参照下さい。
         クーリングオフの仕方・方法・注意点・クーリングオフ妨害

   オゾン洗浄のクーリグオフ手続き代行はここから
 

悪徳商法事例 クーリングオフ質問 クーリングオフ方法・仕方 クーリングオフ妨害・注意点 クーリングオフ書面・書き方 代行依頼の流れ 運営事務所 HOMEへ戻る


Copyright (C) 2001 クーリングオフ代行手続専門法務事務所 All Rights Reserved
【無断転載・無断複写を禁じます。尚、リンクはフリーです。】




・メール相談はここから
・クーリングオフ注意点
・代行依頼の方法・流れ
・事務所のご案内
・クーリングオフ制度